人気ブログランキング |

キレイの始まりはここから!メイクボックスの掃除・整理を始めましょう!

あっという間に今年も折り返し地点、半年が過ぎようとしています。

昨年の大掃除から汚れも半年分。

キッチンなどの水回りの掃除に合わせて、メイクボックスの掃除、整理をされてはいかがでしょうか。


毎日使用する化粧品をしまう場所ですから汚れも付きやすいですし、どんどん物を入れているとメイクボックスの中が乱れてしまいます。そんな状態を見て見ぬ振りしてきた人に必見!今回は、メイクボックスの掃除、整理手順を解説していきます。


■手順


❶ メイクボックスの中身を全て出して空にする


❷ メイクボックスの内側、外側をきれいに拭く


粉汚れは逆さにして軽く払ってから拭きます。

細かいところは綿棒で。


❸ 必要のないアイテムを廃棄する


12年以上使用していないアイテムは今後も使う可能性は低いと考え潔く処分します。

トラブルの原因にもなりますので化粧品の使用期限を守りましょう。弊社使用期限https://emuart.jp/faq/



❹ アイテム、メイク道具の汚れを落とす


容器、蓋の内側、液だれ等をきれいに拭き取ります。

スポンジ、パフ、ブラシをきれいに洗います。コロッケ色のスポンジやパフを使用していませんか?そのままにしておくと雑菌が繁殖し、使い続けるとニキビや肌荒れの原因に!



❺ きれいにしたアイテム、メイク道具を収納する


アイテムごとや、使用頻度の高い順に並べるなど、普段の使い方を考え、自分ルールのグループ分けをし収納をします。

上から見て分かるようにカラーや種類を示すシールを貼れば一目瞭然。探す手間が省けストレスが減ります。また開封時の日付を記入しておくこともお勧めします。


b0366709_11082852.jpeg



■まとめ


メイクボックスの掃除、整理の手順に特別なことはありません。

ただ、いざやろうと思ってもどこから手を付けて良いのか分からず 後回しにし結局やらずじまいなだけです。


キレイの始まりはここからです。

思い立った今がチャンス!!さぁ掃除、整理始めましょう!!



# by emuart-info | 2019-06-21 16:00

キャンプに行こう!!さぁメイクはどうする??

b0366709_13501215.jpg


梅雨入りニュースにどんより。そんな気分を一掃するためにもそろそろ夏休みの計画をされている人も多くいらっしゃるのでは?

今日は、これからキャンプを計画されている人に必見!!

キャンプ中の「メイクどうする問題」を解決していきます。



メイクはして行く?すっぴんで行く?

夜はメイク落としはするの?しないの?


キャンプ道具の準備はバッチリ!しかし見落としがちなのがお化粧のこと。

汗をかいてメイクが崩れるのを心配するならキャンプのときはメイクなんてしない!という人もいると思いますが、〝日焼け止めを塗る・帽子を被る〟などの紫外線対策には注意をするべきです。


とは言え、紫外線浴び放題のキャンプ場。

長時間屋外にいることになるので肌へのダメージはとても大きいものです。ファンデーションでベースメイクをし、万全の対策をオススメします。特に、汗をかいてもメイク崩れにくい 液体のファンデーションが良いでしょう。


何しろせっかくのオシャレなキャンプ道具に囲まれ写真撮影してもすっぴんでは残念ですからね!!




次に、メイク落としはどうしたらよいか?


メイク落としに一番オススメなのが、シートタイプのメイク落とし。

キャンプ場ではお湯が使える洗面所もなかなかありませんので、自宅と同じようにはいきません。水場に洗顔道具を持って行ってメイクを落とすのも面倒ですし、標高の高い場所にあるキャンプ場は意外と寒いので、水で洗うことは避けたいものです。


そこで便利なのが、シートタイプのメイク落としです。テントの中でささっと落とすことができる上に携帯用の少量タイプなら荷物もかさばりません。



しかし、

酔っ払ってメイクを落とす気力なく寝てしまうことも。また子供を寝かしつけて、メイクを落とさずそのまま寝落ちしてしまう人も。

これ キャンプあるあるです。そんな女性の皆さまに朗報です。


万が一、ファンデーションを落とさず寝てしまった次の朝でも 肌に違和感を感じません。

また汗をかいても崩れにくいアイテムですので、キャンプに行く女性にオススメのファンデーションです。





キャンプ中のメイクどうする問題

結論、

メイクは必須。ただ 万が一そのまま寝ても 心配のないベースメイクをしていくこと!!



エミュアールは キャンプの聖地、静岡生まれ。

アウトドア好きのエミュアールスタッフも、紫外線対策を万全にしてキャンプを楽しんでいます!!皆さまも楽しいキャンプを!!


# by emuart-info | 2019-06-14 14:05 | スタッフのひとりごと

梅雨ストレスゼロを目指す!「ノンシリコンシャンプー」 mamalife

梅雨入りから毎日不安定なお天気で、
気分は憂鬱ですが
この時期の紫陽花(アジサイ)だけは間違いなく癒してくれます。

さて、今日は美意識の高い女性から支持を集めている
ヘアシャンプーをご紹介!

梅雨のごわつきやくせ毛、ダメージヘア・・・

朝のスタイリングが決まらない方、
さらには、頭皮のかゆみやフケ、ダメージが気になる方に
是非おススメしたい『ゲルリッチシャンプー』


b0366709_11503142.jpg

https://emuart.jp/products/690/

そろそろ、頭皮ケアにも気を使いたい。
ノンシリコンシャンプーが良さそうと思って使っても
どれもイマイチ。。。

そんな方是非169.png
ノンシリコンでいながら、「泡立ち」172.png「仕上がり」172.png!!
もちろんお値段も172.png

当然173.pngお子様と一緒に使えます♪
我が家は0歳から使い始めて今は2歳、5歳の子供たちと
使い続けています178.png


# by emuart-info | 2019-06-12 12:03 | スタッフのひとりごと

梅雨時期のカビ対策におすすめ

各地で梅雨入りが発表された今日6月7日
予報通りの強い雨が朝から降り続いてる静岡です。


梅雨といえば、
やっぱり気になるのがジメジメした湿気。
湿気が紫陽花(あじさい)をキレイに見せてくれるとはいえ、
主婦にとって、これはこれは大変な時期に突入です。


空気の循環が悪くなるので、家のあらゆる臭いがこもり、
更には蒸し暑さでエアコンをつければ、なんとなく嫌な臭い。
洗濯は乾かず悪戦苦闘の毎日が続きます。

b0366709_15344392.jpg
子供にもペットにも安心
▼カビ対策におすすめ
https://emuart.jp/products/709/




# by emuart-info | 2019-06-07 16:17 | こだわりの商品

はぴままカフェVol.24

b0366709_10214562.jpg
はぴままカフェVol.24177.png
2月8日はぴままカフェにご来場いただいた皆様、エミュアール店舗にお立ち寄りいただきました皆様101.pngありがとうございました162.png

8日(金)は気温自体は低かったのですが、天候には恵まれ多くの方に商品をお試しいただくことができました。

NINARU・子育てハックで紹介された『アクアゲルカラーファンデーション』
こちらはノンオイルで子供に安心して頬ずりでき、軽いつけ心地のため気に入ってその場で購入して帰られるお客様もいらっしゃいました。

赤ちゃんから敏感肌の方まで家族みんなで使える『ボディスムースゲル』
皆様冬場で乾燥している方が多いので実際に、クリームをその場で塗ってもらい保湿間を実感いただけました。
お子様用にもお風呂上り全身に塗っていただけるよう、シートサンプルのプレゼントをさせていただきました169.png

はぴままカフェには、ママスタッフ2名で参加し、多くのママ達と色んなお話ができ本当に感謝の気持ちでいっぱいです110.png

エミュアールでは子育て支援を行っています。全商品20%OFFで購入いただけます162.png

詳しくはこちらをご確認ください↓





# by emuart-info | 2019-02-14 10:56 | スタッフのひとりごと